問題解決実績 [CASE STUDY]

薄板の塗膜剥離(レーザークリーニング)

レーザークリーニング(薄板表面処理)

新免鉄工所は長年にわたり、表面処理・溶射・ブラスト・塗装を行っている会社ですが、新たな部署としてレーザー事業部が立ち上がりました。

このレーザー事業部の役割は、レーザーを使った①レーザークリーニング、レーザーを使った②薄板レーザー溶接、レーザーではないですが③抵抗溶接の3つを行っていく部署ですので、今後ともよろしくお願いいたします。

はい、表題にもありように今回は薄板の塗膜剥離を行います。(レーザークリーニングで)
・0.2㎜の板
・フタル酸樹脂系の塗料
に挑戦していきます。

フタル酸樹脂系.JPG 写真でのビフォーアフターが撮れてませんでした。

私はレーザーを長年扱っている人間ですので、表面処理や塗装のことはわかりませんが、ブラストでは塗膜剥離は問題なくできるのですが薄板にブラストを打つと圧力に負けて歪が発生し使い物にならなく、今まではお問い合わせがあってもお断りしていたみたいです。
そこで登場したのが【レーザー事業部】です。
レーザーでは、ブラストのように圧力はなく、光エネルギーによるものなので歪ません(物にもよるので、先ずはご相談ください)
レーザーを照射すると対象物に急激な熱が入り個体⇒気体はへと変化します。(プラズマ化)
その変化により瞬時に昇華し対象物がなくなっていくんです。 ⇒ レーザークリーニング

また今後、テストを行いブログを更新していきますので宜しくお願い致します。
こんなんできるかな?と思うものがありましたら、是非お問い合わせもお願いいたします

*いろんな動画はYouTubeにアップしていますので、そちらもご覧ください
   新免鉄工所レーザー事業部 で検索お願いいたします

問題解決実績お問い合わせはこちらから
● SOLUTION 錆び、腐食の問題解決します!
  • ● サービス案内 弊社のサービス内容について掲載しています。
  • ● 問題解決実績 さまざまな錆び、腐食の問題を解決しています。
  • ● よくある質問 弊社に寄せられるよくある質問です。