問題解決7 大型乾燥炉で焼付け塗装が可能なワンストップ工場「尼崎工場」

焼付け塗装ができる大型乾燥炉があり、交通アクセスも高速道路ICがすぐの便利な尼崎工場

新免鉄工所尼崎工場では従来通りのブラスト・塗装・溶射加工のほかに、大型の乾燥炉を設けて焼付塗装も施工する、表面処理のワンストップ工場になっております。

表面処理のブラストによる下地処理から、ジンク塗装、エポキシ等の中塗り、ウレタン、フッ素等の上塗まで仕上げて、弊社からお客様への出荷が可能です。

大型の乾燥炉の寸法は、7,200W×4,250L×3,050H

新免鉄工所 尼崎工場の大型乾燥炉は塗料や外気温に応じて2通りの使い方を行なっています。

(1)焼付塗装の加温乾燥
焼付塗装は塗料に100℃以上の熱をかけて硬化させる塗装方法で、弊社ではメラミンやアクリル塗料の焼付塗装を行なっています。焼付塗装は塗膜が硬く、耐光性、耐摩耗性にも優れます。焼付け時間は予備乾燥から本焼きまで1時間程度で終了し、粗熱が取れればすぐにご使用できます。

(2)塗料の強制乾燥
樹脂素材などの塗料を自然乾燥よりも少し高い温度をかけ、硬化剤との反応を早め、乾燥を促進します。特に冬場など外気温が非常に低い場合は、完全硬化まで何日もかかってしまいますが、強制乾燥を行うことによって、大幅に納期を短縮させることができます。

また阪神高速道路 湾岸線の末広ICすぐのところに工場を構えておりますので、交通のアクセスもとても便利です。(→尼崎工場の詳細や地図はこちら

塗装工程や出荷作業でお困りのお客様、納期でお困りのお客様、大型構造物の焼付塗装でお困りのお客様、一度ご相談ください。(→お問い合わせ

[ 尼崎工場 ]

● SOLUTION 錆び、腐食の問題解決します!
  • ● サービス案内 弊社のサービス内容について掲載しています。
  • ● 問題解決実績 さまざまな錆び、腐食の問題を解決しています。
  • ● よくある質問 弊社に寄せられるよくある質問です。